2000.12.1(Fri)

うっかり八兵衛の日

俺の仕事場は地下に仕事用の車両専用の駐車場がある。俺の仕事場は3階である。現在、エレベーターは使用禁止になっていて、常時階段で上り下りする。このことを踏まえた上で読んでいただきたい今日の日記。

ふと時計を見ると4時少し前。外に出る用事があったので、急いで書類等をもって地下への階段を駆け下りる。車に乗ってシートベルトを締めたとき、忘れた書類があったことに気付く。急いで3階まで戻る。書類を取り、またも急いで階段を駆け下りる。ちょうど2階の踊り場付近に差し掛かったところで、足を踏み外す。普段ならなんてことなく態勢を立て直せるはずなのに、今日に限って靴紐が緩かった。手摺があるほうの手には大事な書類。立て直すことが不可能になった俺は尻餅をつき、そのまま4段ほど滑る。かなり大きな音がしたので近くにいた人がビックリし、寄って来る。しかも、その衝撃で書類をもう一つ忘れていたことに気付いた俺。慌てて3階まで戻り、今度は慎重に階段を降りた。

風呂に入る前に鏡で尻を見たら大きなアザができていた。今も、痛い。

今日のネタ。先輩が消防車を扱っている会社にFAXを送ったが、何度やっても着信確認が取れない。「ひょっとして…この会社、火の車じゃねぇだろうな?」