咲いた咲いた赤白黄色

友人に会うために北九州へ。のんびり飯など食って過ごし、帰り道で直方のチューリップ祭りを横目で眺める。 河川敷に色とりどりのチューリップが咲いていた。来週末(15日)までやってるらしい。来週じっくりと見てこようかな。

で、今度は福岡市に住む友人にCDを返しに行った。ファミレスで二人でバカ話しながら茶を飲んでいたら、ウェイトレスたちが外を見ながら不安そうな顔をしているのに気がついた。何気なく外を見ると、10数人の団体が入ろうとしているところだった。空席の心配をしているのか、と思ったが、そうではなかった。なんというのか…ある意味「アタマイタイ」連中だ。いや、悪ガキとかそんなんじゃなく、アニ○オ○ク系の人々だった。 しかも、遅れて入ってくる人もいて、その一味だと一目で分かる恰好をしているのである。最後に入ってきた女性は赤いセーラー服風のミニスカート、首にはでかすぎる黄色いリボン…コスプレ??。しばらくウォッチングしたかったが、時間がなかったので帰宅。未だに謎のままである。

有意義だかどうか分からない時間を過ごした一日だった。

最近どんどんひとり遊びが上手になってきたねぇと友人からお褒めの言葉をいただいた。余計なお世話だ。