些細な事で泣く

「あのころは楽しかったね」この一文で仕事中に涙を流す29歳既婚。

誰かからのメールとかじゃなくて、何かの拍子にふと見つけた文章だったんですけど、そのたった10文字程度の言葉に涙腺を刺激され、目を真っ赤にしてしまいました。

「コンタクトがずれて…」なんて言い訳しようにも私は仕事中はメガネ派なので、どうにも具合が悪い。

仕方がないのでトイレの個室に入りしばらく泣き、気持ちが落ち着いたところで顔を洗い職場に戻った。

いっぱい思い出を抱えてる。それが楽しい思い出とか悲しい思い出とかは別として、思い出を抱えて生きることは素敵なことなんじゃないかと思った。

そして、それらを抱えた上で前に進むことも大切だと思ってます。