月別: 2002年12月

初雪

Published / by Manabu
まさかこんなに寒くなるとは

昨日の寒さから学んだことがあるんですよ。チャリ通勤に欠かせないもの。手袋とマフラーと帽子。で、今朝部屋の中を大捜索。手袋は見つかりました。毛糸の帽子もありました。ところがマフラーが1本もないんですよ。出勤時間ギリギリまで探していたのですが、見つからずそのまま出たんですけど。あんなにあったマフラーが1本もない。マフラー貧乏ですよ。寒さに強くなりなさいという神様から与えられた試練なのでしょうか?

前置きが長くなりましたが、もうすぐクリスマスですね。今年は暖かいクリスマスを過ごしたいものです。そういえば、首のあたりが少し寒いような気がします。首回りを暖める何かが欲しいなぁ…。

だからと言って荒縄なんかは要りませんので、念の為。

久し振りにWORDSを更新しました。今回は一人称が全て女性です。

背景が白い理由

Published / by Manabu
俺が「白ホスト」と呼ばれてることが理由では、決して、ナイ

ウチの職場には「合コン四天王」と呼ばれる4人が存在する。まぁ、四天王なのだから4人なわけで、5人いたら某少年誌のクロ○ティ四天王になってしまうわけで。

その四天王、リーダーホスト・黒ホスト・白ホスト・ヒゲホストの4人で構成されている。リーダーホストは最年長者のT氏。黒ホストは顔が濃い色黒のM崎氏。白ホストはもやしっ子で色白の俺。そしてヒゲホストは体毛が濃いT浦氏。なお、この四天王にはU-27が存在する。いわば現四天王を脅かす存在である。一度は俺も四天王の座を譲ったものの、人生における転機を迎えた今、無事返り咲いたのである。殺るか殺られるか、下剋上の世界。たかが合コンの為に命までかける必要などないし、誰もかけちゃいないのだが。

話が逸れ過ぎだ。なんの話だったかな。そう、そういえばそのU-27に所属するM鍋(癒し系)に麻雀でコテンパに負けた。もうヤツは合コンには呼ばない。いくら下剋上とは言え、そこは義理と人情と任侠の世界。上下関係はきっちりとしておかなくてはならないのだ。そこで今日、M鍋に今後1ヶ月間の謹慎処分を伝えた。M鍋は事の重大さが今ごろになって気付いたのか、血の気の引いた顔でその通達を受け取っていた。蒼白なM鍋の顔を見て、俺もようやく溜飲を下げたのだ。いずれはヤツの蒼白な顔を麻雀卓上でも見たいものだ。俺好みの蒼白さになればよいが。

ゆえに俺のサイトの背景は白いし文字は青いのである。(さっぱり分からない)

駅伝

Published / by Manabu
走ってきました2km

もう無理っス。走り終わった後、臀部筋と脹脛が痛い痛い。やっぱり普段から運動してないとダメですね。ダンスとかテニスとかサッカーとかやってんじゃん!って言われそうですが、基礎的なことを何もしてないので、体力だけがありません。いや、ないのは体力だけではないんですが。

走り終わった後、話の流れで雀荘に行くことになりました。30歳にして雀荘初体験でした。まだまだ未体験ゾーンは多いですね。全自動卓にえらく感動しました。自動で点棒を計算してくれるのにも感動しました。サイコロなんかボタンで動くんですね。ビックリです。

話を逸らして結果から逃げようとしているのではありません。(軽くなった財布を眺めながら)

昨夜の結果

Published / by Manabu
俺の台も出ませんでした←打ってません

散々なパーティでしたよ。年齢層高い高い。俺のツレが一番上だろうななんて予想してたんですが、見事に期待を裏切られましたよ。そんなんなのにみんな独身ってのも不思議な感じでさ。結局どうでもいいやみたいな気持ちになって、あ、えと、主催者の顔を立てるために一言申し上げておきますが、決して楽しくなかったわけではありませんよ。ただ、好みの女性がいなかっ…(以下検閲)

気を取り直して。一応、電話番号を交換したんです。ひとりだけ…しかも男の子…。

えーっと、爽やかさがウリの「銀色ノ涙」、決してホ○ページではありませんので、念のため。

パーティ

Published / by Manabu
これから大人のクリスマスパーティに行ってきます

大人の」と冠が付けられたパーティですから、帰宅がかなり遅くなると思うのです。ひょっとしたら帰って来れないかもしれないのです。なんたって大人のパーティですから。それゆえ、こうしてこんな早い時間に更新しているのです。タキシード(貸衣装)も準備万端です。ネットでお洒落な仮面も買いました。きっと会場の視線は私に釘付けだと思います。

1次会ではきっとロングドレスの素敵な女性が私にワインを勧めると思うのです。私はそれを爽やかな笑顔で受け取ると思うのです。そしてこう囁くのです。

「今夜の出会いに乾杯」

大人です。

パーティが佳境に入る頃、私たちはそっと会場を抜け出すのです。そして静かでムーディなバーで語らうのです。いや、語らう必要はありません。言葉など必要ないのです。見詰め合う瞳が雄弁に語るからです。なんてったって大人ですから。

店を出て、私たち二人はタクシーに乗りこみます。行き先を告げると、運転手は黙ってタクシーを走らせます。車内でも言葉は要りません。私たちは大人なのですから。しばらく走ると、「少し…気分が悪いの…」と彼女が囁きます。私は慌てて車を止めます。車を降りると、そこはキラキラとネオン輝く建物の前でした。「ここで休んでいこうか?」彼女に問い掛けると彼女は目を潤ませながら頷きました。私たちは自動ドアを抜け、建物の中へ足を踏み入れました…。

「♪~523番台、スタートしいたしました!」

ふと横を見ると彼女は足を組み、煙草をふかしながら「なんだよっ!全然出ねぇじゃねぇかよっ!」と台を叩いています。そうです、煙草もパチンコもオッケイなのです。だって大人なのだから…。

なんて妄想をしていたら遅刻しそうな時間になってしまいました。大人のパーティへ行ってきます。。。(あまり気が乗らない顔で)

検索結果

Published / by Manabu
職場のPCもMac仕様にしてみました

システムに影響を与えないように、細心の注意を払いながら。本来ならば、カスタマイズが終わった時点で何らかの障害が出て、SEに泣きついて、そして補修されたPCが戻ってきて、「二度と変なことしないでくださいねっ!」なんて怒鳴られるとオチも面白いんだろうけど、残念ながらそのような事態にはなりませんでした。

これで俺が触れるMac風のWindowsは2台になりました。先日「機会無し、予定無し、意志無し」のWindowsユーザー三無主義をお伝えしましたが、今回、「新三無主義」というものができました。Macに憧れるWindowsユーザーがMacを憧れだけで終わらせる新三無主義とは…コンセントが無い、コンセントがあっても置くスペースが無い、両方とも確保してもお金が無い。なんともまぁ、シケた話ですね。

そういえば「銀色ノ涙」でGoogleで検索をかけると1件も表示されません。ある意味、「勝った!」と思っていますが、正直な話、「負けた…。」とも思っています。Googleにすら引っかからないなんて哀しいじゃないですか。ちなみに「銀色(半角スペース) 涙」で検索すると、18禁ゲームの解説であろうサイトがわんさか出てきます。少し哀しくなってしまいました。爽やかさが売りのこの「銀色ノ涙」、18禁ゲームのサイトではありませんので、念の為。

自分勝手

Published / by Manabu

今朝も結婚式に出席する夢を見ました。今回は誰の結婚式か分かりませんでしたが、伯母さんや従兄弟が登場していたので身内の式だったのでしょう。

昨日から天候がぐずついているのであまり元気がありません。水不足のご時世、雨を歓迎しなければならないのでしょうが、降ったり止んだり、降ってもパラパラ、とあまり好みではない降り方なのです。降り方に好みもクソもないと思いますけど。

今日はバカな○○とカラーコピーに振り回されなんだかイヤな一日でした。でも、髪を切れたのでご機嫌です。気分が良かったので帰りにDITAと白ワインを買って帰ってきました。今夜飲むわけではないけれど、嬉しいことがあるとお酒を買いたくなりませんか?…なりませんよね。。。

Macへの憧憬

Published / by Manabu
デスクトップをMac仕様にカスタマイズしました

ずっとMacに憧れはあったのですが、Macを触る機会は無く、かといって自ら購入する予定も無く、というかWindowsですら使いこなせていないこの現状、新たにMacを覚えようという意志は無く、この「Windowsユーザー三無主義」からMacは憧れだけで終わっていたのです。ちなみに上記の「三無主義」は今俺が作ったものなので信用しないように。

で、カスタマイズですよ。アイコンもフォントもデスクトップテーマも全部Mac仕様。イマイチ本物とは違いますが、雰囲気だけでも味わえたらいいかな、なんて。ディナーは敷居が高くて入れないけどランチなら…って感じに似てますね。

↑似てません。

実は今日、髪を切る予定だったのですが、行きつけの床屋がお休みだったので切れませんでした。なんのために失恋したんだか…。

↑してません。

カウンタ

Published / by Manabu

先日から我が領国(サイト)にもカウンタが導入された。

これにより関所を通過する人数が把握できるというもの。

うむ、苦しゅうない。

出女、入り鉄砲も取り締まらない無法地帯ではあるが、

ゆるりと存分に堪能されたし。

こらこら、ブックマークに「BBS」を登録しているそこの輩、

別に構いはしないが、関所破りをしたという足跡(書き込み)くらいはしておけよ。

ということで、リセットされたカウンタがつきました。NEVERLAND時代に60,000を超えたのですが、まぁ、仕方がない。俺の計算が正しければ、俺が出会いと別れを3回繰り返せば10,000に到達するはずです。って、何の計算だよ。

そういえば休止中だったのですっかり忘れていましたが、サイト開設4周年だったんですよ、10月で。皆様、テレパシーでのお祝いメッセージ、ありがとう。無論、俺はテレパスではないので皆様からのメッセージを受け取ることはできませんでしたが。

甘いワナ

Published / by Manabu
良いことには悪いことも付き物のようで

昨夜、ソファーでうたた寝をしていたんですよ。ふと目覚めると朝の6時。うたた寝なんて言っていられるレベルじゃないんですけど。で、ちゃんと布団で寝て、目覚めたのが11時。起き上がることができなかったんですよ。体中に激痛が走るのです。やったね!即日筋肉痛だ♪なんて喜んでいられるレベルじゃない痛みなんです。腿が痛いのはサッカーだと分かります。しかし、なぜか腕も、肩も、脇腹や背中も痛いのです。全身筋肉痛です。たぶん、昨夜のダンスレッスンの影響だと思われます。よって今日は活動らしい活動は殆どしていません。

今日から12月ですね。先生ではありませんが、今月は少し走らなくてはなりません。