そうじゃない

いつも笑って生きているように見えるけど、本当はそうじゃないんだ。

俺だって泣いたり挫けたり途方に暮れたりすることもあるんだ。果たして何人の人が本当の俺を分かってくれるのだろう。いつも笑っている俺しか見ていない人は俺の泣き顔なんて知らないんだろう。今の俺の涙を見たらなんと思うだろう。

と、山のように溜まった乾かない洗濯物を見ながら思った。そろそろ梅雨明けんかな、本当に。明日のパンツ、どうしよう。