4年分の重み

The surplus time is used effectively.

1年で6時間余ったものを4年分重ねて1日にするという閏年。そんな冷蔵庫の残り物でもう一品みたいな日が今日である。にんにくの日であることはあまり知られていない(本当ですよ)。

つまり、普段は365日真面目に働いていたのに、本当は6時間も残業をしていることになるのだ。それを3年間も隠し通された挙句、更に4年目にまる1日休日出勤という羽目に陥るのだ。なんてことだ。

閏年、侮りがたし。皆で声を高らかにして2月29日の祝日化を叫ぼう。まぁ、今年は日曜日だからいいとして次の2008年から叫ぼう。俺も覚えていれば叫ぶことにする。