古畑任三郎

やっと観終わった

古畑任三郎

連休はずっとテレビを見ていた気がします。でもまだHDDに女王蜂が残ってます。

年末から古畑任三郎の再放送をずっと見ていて、かなり頭が古畑よりになってます。他人の発言の矛盾点とか突っ込みたくなるのですが、己の発言に責任持てないし、逆に突っ込まれるとうろたえてしまうので黙してます。寡黙な任三郎。

今回で古畑任三郎は終わりらしいのですが、勿体無い気がしなくもないです。気が向いたら「帰ってきた古畑任三郎」とか「古畑任三郎R」とか「古畑任三郎~2010年宇宙の旅」とかやって欲しいですね。

あと、古畑任三郎の犯人役はトリックが暴かれそうになると慌てて反論しますが、黙っとけばバレないのに、とテレビに向かって呟く33歳の独身男性は魅力的だと思う。思え。