眩暈

くらくら

体調が悪い所為か耳が痛い所為か知らないが一日中眩暈に悩まされていた。まるで病弱な文学青年みたいだ。

言葉の響きだけで語らせていただくが、病弱な文学青年が罹る病気といえば脊椎カリエスだろう。これが性器ヘルペスやコンジローマだといったい何を文学しているのかと青年を問い詰めるところである。意味が分からないならお母さんに聞きなさい。

とりあえず明日病院に行ってくる。俺が文学青年であるか否かが判明するはずだ。