タンスにしまってたウソもワガママも

もてるだけもって行こう

そんなこんなで、昨夜は友人夫妻とフランス料理を食べに行ってまいりました。会話を楽しみながらゆっくり食事するのっていいですね。

ニシンとジャガイモとオリーブのサラダ

前菜:ニシンとジャガイモとオリーブのサラダ。種付きのままのオリーブを食べるのって今更ながら初めての体験でした。あとニシンを生のまま食べるのも初めてだと思います。ジャガイモは何度も食べてる。バカにすんなよ。ジャガイモなんてな、庶民でも食えるんだよー!それはそうとウイスキーにオリーブって合いますね。我が家にオリーブ常備しようかしら。

鴨肉のコンフィ

主菜:骨つき鴨肉のコンフィ。付け合わせの野菜類も美味しゅうございます。マスタードソースをつけていただくのですが、そのマスタードソースも美味しいこと。鴨肉のみならずパンにつけても素晴らしいものでした。ということでマスタードソースも今後我が家に常備しなければならないものになりました。そう言えばお店でコンフィって初めて食べました。自作コンフィとはやはり違いますね。今後も精進しようと思いました。

アリババ

デザート:アリババ。メニューに「アリババ」ってあったので店員さんに「アリババって何ですか?」と尋ねたところ「ブリオッシュをラム酒に浸したものです。」との爽やかな笑顔での回答をいただいたのです。ラム酒!そりゃラム酒好きなわたくしとしては頼まざるを得ないってことで注文させていただきました。そんでやってきたのはラム酒にブリオッシュを添えたものみたいになってました。酒弱い人ならこれで泥酔できますよね。

久しぶりに写真多用した日記を書きました。なつかしーな、この感覚。よーしこれからじゃんじゃん書いちゃうぞー!

(引用:KAN「フランスについた日」