君に逢いたくて誘えないままなのさ

着飾った虚しさは服と脱ぎ捨てよう

素直に会いたいっていえばいいのだろうけど、今の立場とか関係とかいろんなものが邪魔をしてそれもままならない状況です。格好つけずに素直に言えるかな。ただ君に会いたいだけって。

できれば、昔行ってたバーで飲みたいけれど、もうなくなっちゃったしね。時間って優しくて残酷だよね。この時間がなきゃこんなに優しい気持ちにもなれなかったし、君に会いたいって気持ちにもならなかった。でももう元には戻れない。すっごいジレンマだ。とりあえず、着替えよう。パンツ一丁でこんな文章書いてる場合じゃないよ。

(引用:KAN「STYLISTIC」