過ぎ去りし日々を静かに掘りかえすのです

愛した人を必死だった恋を自信に満ちた青き時代を

1998年10月からサイトをやっていたので、その間に書いたテキストは結構な量になっています。ネット上から消したテキストは結構ありますが、それでもバックアップとしていろんな媒体に保存してあります。ちょっと今調べてみたらそりゃもう恐ろしく恥ずかしくて青いテキストまで発掘されましたよ。

でもそんな過去を掘り返すのって嫌いじゃないんです。むしろ好きかも。あの頃はこんなこと考えてたのかーって、今より結構いいこと考えてたりもするし。なんにしろ今より勢いが良くて熱くて真っ直ぐだなって思った。写真や画像がないのが淋しいけどね。誰か持ってないかな?

(引用:KAN「Songwriter」