エッセイ

75.ウソツキ

「だからぁ、違うって。ヒトミとは何にもないって!」 征人はウソをつくときに鼻の頭に小さな皺ができる。 …

エッセイ

73.夏休みの思い出

今年の夏休みはなんとなく夏らしくなくて、宿題もやる気が起きず、毎日だらだらと過ごしていました。 弟が …

エッセイ

72. はじめの一歩

春は嫌いだ。 確かに花は咲き乱れ、風に含まれる粒子は暖かく、新学期とも相まって心が弾むと他人は言うけ …

エッセイ

71. 約束

てっちゃんは昔からそうだった。一度決めたら意固地になって、決めたことを最後まで守り通す人だった。 て …

エッセイ

70. 祖母の家

祖父が亡くなり、一人で残された祖母は一人でその古めかしい家に住んでいた。老人の一人暮らしは大変だろう …

エッセイ

69. 神童

マナブさんは昔、神童と呼ばれていました。去年は新郎と呼ばれたこともありました。今では再び新郎となるこ …

エッセイ

67. マニュアル

巷にはマニュアルが溢れています。犬の飼い方、猫の飼い方からニシキヘビの飼い方、フォレストデビル(サソ …

エッセイ

17.大阪旅行記(2001.3.17~18)

福岡から関空へ 朝9:30に福岡空港に集合。集まりも意外とスムーズ。総勢11名。福岡空港からビールを …

エッセイ
1

33.黒川温泉旅行記

4月22日(土曜日)、快晴。待ちに待った温泉ツアーである。急遽運転手となった俺。 とにかく13:00 …

エッセイ
1

1.カレーの王子さま

実は根っからのカレー好きである。威張って言うことでもないし、隠すつもりもナイが。小学校の給食の献立が …