バドミントンしようぜ

運動不足解消のため

本来ならば寒さに耐えて外でテニスをすべきなのですが、外は寒いので体育館でバドミントンをしたい。根性なんてあったもんじゃない。

学生時代、体育の授業でバドミントンを選択していたのだが、それはそれはスパルタンな教授で、ひょっとしたら全日本代表に選抜されるんじゃないのかというくらい厳しい授業だった。対戦相手のスマッシュが俺の眼鏡を砕くほどまでになったし。

おかげでシャトルコック恐怖症になったものだ。俺が全日本代表に選抜されなかったのはそのためである。