浴衣が苦手

肌蹴ている

普段寝るときは夏でもパジャマなシティーボーイマナブさんなのですが、旅行先では備え付けの浴衣なのですよ。あの浴衣ってのがどうも苦手です。布団に入る直前までは粋でいなせな着こなしなのですが布団に入ったが最後、朝起きるときには腰に解けた帯、全開の浴衣、布団からはみ出る脛毛たっぷりの脚。モテ要素などこれっぽっちもないくらいの寝起きっぷりです。将来アイドルとしてデビューしても寝起きドッキリだけは避けなければなりません。

それはそうと、帰宅して体重を量ったら68kgでした。食って飲んで寝てただけの旅行で痩せようというのは余りにも甘すぎました。早起きしてウォーキングするか寝坊して職場まで全速力ダッシュするかしないと痩せないような気がします。どちらも健康的に痩せられそうな気がしますが、精神的に負担が少ないのはどちらなんでしょうか。