銀色ノ涙について

2002年くらいからテキスト界の盲点に君臨することを目指して頑張ってましたが、もうそろそろ諦めかけてる。