2000.8.14(Mon)

彼女と彼女の友人、しお君と3人で飲む。美味い酒と肴に舌鼓を打ちつつ、話しにも花が咲く。程好く飲んだところでネジテパへ。

だがしかしっ!!!しお君が帰った後、オイラは撃沈してしまい、目覚めると終電には時既に遅し。しかたなくタクシーで帰途につく。

彼女を送り、家まで帰ってきて、さあ寝よう、と言うときに、右肩に痛烈な痛みが走る。寝ても痛い、起きてても痛い…。結局寝ることが出来ず、寝不足のまま仕事に行きました。