朝から不愉快

今朝、別れた相方が荷物を引き取りに来ました。
そのやりとりで、朝からかなり不愉快です。
財産分与の件になり、彼女は
「布団は私が買ったものではないからもって行かない」
「分類リストを作ってきたから確認して印鑑を押して」
「今後一切実家や仕事場には連絡しないで。ダンスでも同じ」
「もし迷惑がかかるようなことがあれば家裁に申し立てする」

出勤前のクソ忙しいときにそんな確認できるかよ、ボケっ!
…って断ろうかとも思ったんだけどね…。
もう疲れたよ、俺はよ。
どうぞご自由にしてください。
もうね、あなたの顔も見たくないし、
今後関わりたくもないですよ。
今日以降あなたに関わらなくて済むかと思うと
こんなに晴れ晴れとした気持ちになるのはどうしてでしょうね(嘲笑)

最後の最後までそのような態度をとり続ける限り
あなたに「反省」という2文字がない限り
あなたは一生そのままなんでしょうね。
かわいそうな人だ。

せめて最後ぐらい笑顔で別れようと思った僕の笑顔は
引きつっていたに違いない。

あー、朝から気分悪い。よかった、今日仕事で。
あの場にいたら、間違いなく殴ってるか、最悪、刺してる。

相手に言わせりゃ
「あんたの所為であたしの人生めちゃくちゃ」って言うだろうけど
そっくりそのままお返しするよ。
今後の人生、取り返してバラ色にしなきゃ♪

そういえば思い出し怒りで申し訳ないが
彼女の父親から
「彼女は仕事も辞めてやつれてる」って言われたが…
そんなのテメェの勝手じゃねぇかよ!
仕事辞めたのはあなたが弱いからじゃないんですか?
虚勢を張って強がって、
それを俺の所為にするなよ。
今後の見通しも立てられないあなたの人生。
憐れとしか言いようがない。

今更憐れとも思わないが。
っていうか、ここまで馬鹿にされて、
笑える人間がいたら会ってみたい。

昼休みに確認しに帰りましたところ…。
ま、家具等はよろしい。
和室の電灯も構わない。
カーテン…まぁ、許容範囲。
洗面器…ええっ?
便座カバー…そんなものまで?

めちゃめちゃウケました。
再使用はしないんだろうけど…ある意味最後のいたちっ屁みたいでさ。

引越しに立ち会ったおふくろの話を聞く限り
立つ鳥は後をかなり濁して飛び立ったみたいで。

人として、どうかね?