49.THE END OF THE WORLD

ほんのちょっと 出会うタイミングが悪かっただけ。

お互いに電話番号を知っているのに、会う約束をするのはメールで。お互いの住んでるところは知っているのに、会う場所はいつも人込みの中で。君とこうして会うようになって半年が過ぎた。最初の出会いは共通の友人を通じての食事の席。お互いに電話番号交換するだけで終わったその翌週、君から突然の電話。

それから何度か一緒に食事をして、お酒を飲んで、話をしたりしたけど、いつも二人で会うときは雨の日で、「日頃の行いが悪いからだね」って笑ったけど、なんとなく気持ちのどこかでそのことを笑えずにいた。

お互いのことを知らない街で、傘に隠れるように、手をしっかりと繋いで歩く僕らは他の誰から見ても普通の恋人のように見えるだろうけど、それでもぎこちない恋はそれ以上のものを求めようとはしなかった。

怖かったんだ。

君ともう少し早く出会えたら、陽の光の下を君と歩くことが出来ただろう。全ては仮定形での話になってしまい、帰り際に「またね」さえも言えないままに。

それでも

たとえ誰にも祝福されなくとも、これを愛と呼ぶことが許されるのなら、今、このときだけ、君を僕のものにしたい。君が同じ気持ちでいることも分かっていた。足りない何かを埋めあうように、その夜僕らはひとつになった。

君の顔さえもはっきりと見えない薄暗い部屋の中、見た目より細い君の身体を抱きしめたとき、君が耳元でそっと「好きだよ」って囁いた。誰にも聞こえないようなその声は、僕らを更に哀しくさせて、僕は君にかける言葉を見つけることが出来ないまま、君を強く抱きしめた。それが今の僕に出来る精一杯の答えだった。

外に出た頃には雨も止んで、かすかな月の青い光が二人を照らす。まだ暗いうちにさよならを言うことをためらう僕。そっと君を見つめると、まるで世界が終わるかのような顔をするから、何も言えなくなってまた君を抱き寄せ唇を重ねた。

今夜も「またね」と言えないままに。

(2002.7.8)

Inspired by “THE END OF THE WORLD” from Album「UNDERWEAR」/ 槇原敬之

じゃがバタ

七夕と掛けてみたが

いまいちインパクトに欠ける。どうせ「棚ボタ」なんてみんな思いつきそうなことだと思ったが、あまり奇を衒うのも良くないらしい。

そういえば7月から香水を変えてみたんですよ。夏だし、爽やかな感じのヤツに。Sculptureって意外と甘いし、Sexy Boyに至っては甘々だし。で、現在BVLGARI pour Hommeを使ってます。エクストリームも好きなのですが、友人が使ってるので…。

でも、香水が変わったからといって中身が爽やかになるわけでは…。

時差ボケ?

ウソです。ただボケてるだけです。

今日は友人T山夫妻が遊びに来ました。酒も飲まずにだらだら2時間ほど喋っていました。T山も大変そうでした。

キョウサイ(恐妻)組合加入を勧めると喜んで加入したいとの返事をいただきました。

お久し振り

ワールドカップ、結局優勝はブラジルだったね。ブラジルおめでとう!4年後、ドイツで会いましょう!←ホントに行くのか?

明日からしばらくお休みします

来週の日曜には戻ります。

昨日、試合の後ずぶ濡れで帰ってきたんだけど、部屋の鍵が無くて立ち往生。相方に預けていたことを思い出したが、相方は10時過ぎまで帰ってこない。風と雨の中、ギリギリ濡れない玄関で小一時間ほど待ちました。

今日の筋肉痛はサッカーではなく、ずっと立ちっぱなしだったためと思われます

ワールドカップ in 太宰府

太宰府一のサッカーチームを決定するため、某グランドで試合。但し、2チームしか揃わなかったのはヒミツ

太宰府FC vs 高雄ブルックス因縁の対決。19:30に小雨の中キックオフ。試合途中からいよいよ本降りになってくる。少し走るだけで身体が言うことをきかない。息が上がりっぱなし。煙草を止めようと誓う。

終わってみれば4対2でわれらが高雄ブルックスの勝利。新人が入って、助っ人も入って、正直な話、人的ドーピングな勝利。

で、試合終わったあとの煙草が美味いのな。試合中の誓いはどこへやら。

ありがとうニッポン!

ワールドカップ日本代表、感動をありがとう!そしてお疲れさま!4年後、ドイツでまた会おう!

いや、俺がドイツに行くわけじゃないけどね。

乳の日

うわー、去年(2001年6月17日の日記参照)は書けねぇ!なんて言ってたのに自然に書いてる。ダメダメじゃん。

今年は母の日にも大した贈り物もしてなかったので、両親にペアのポロシャツをプレゼント。え?ユニクロじゃダメですか?

景気付け万歳

ワールドカップ日本代表予選1位通過おめでとう!

昼間の試合はリアルタイムで見れないのが辛いですね。でもみんな仕事しつつ気になってるのが面白くてね。静かに仕事してるのに、どっかから「1点入った!」なんて声が上がるんですよ。携帯電話とかで確認してね。

業務終了後はロビーのテレビでみんな集まって観戦。勝利の瞬間の拍手。なんだか感動しましたよ。

自宅に帰って韓国vsポルトガル戦。涙。で、次は日本戦のハイライトシーン観ながらまた涙。もう涙腺緩すぎ

マリッジ・ブルーグレイの影響でしょうか?

平日なのに…

景気付けに天神で飲み。

ジャミン・カーでコロナ2本、カクテル2杯を消化した後、粋七にて更にカクテル4杯消化。〆にFBCでコロナ1本。

景気付けどころか、ドロヨッパ寸前の状態で。