2001.2.25(Sun)

陽射しはあるけども寒い一日

久し振りに彼女と天神でお買い物。ブクオフでセールをやっていたのでしこたま買い込む。CD4枚と本2冊。それでも安かった。昼食はJAMMIN KAH。練乳入りの珈琲って意外と美味かった。

その後はスケジュール帳を見たり本屋さんで写真集を立ち読みしたり、のほほんと過ごしました。

帰ってきたら妹夫婦が遊びに来ていた。なんでも「オメデタ」らしい。28のうちに「叔父さん」になりそうだ。

2001.2.24(Sat)

It’s rainy and cold today.

学校に行きはじめて2週間が過ぎようとしている。ようやく友達もできた。異業種でしかも年齢がバラバラで、なのに同じクラスで勉強するのって意外と楽しいと思うようになってきた。

中学校で転校するまでは英語が大好きだった。なにせ英語の教師になろうかと思ってたくらいだから。それが、転校したとたんに英語が苦手になった。いや、別に先生の所為にしているわけじゃないんだけど。でも、ホント文法とか苦手で、一時期は複数形すらわからない状況で…。それでもなんとか平均点以上はキープしてたんだけど、大学受験は英語が試験科目にない大学を選んだよ。

大学のときも英語は苦手で…外国の方とお話する機会が何度かあったときは普通に喋れるんだよ。なんていうのか、会話って答えがないし、でもテストって答えがある程度はあるよね?それだからかな。

そんな俺が今、英会話を習っている。習うと言うより英語で会話をしに学校へ行っている。不思議なもんだな。

今日うれしかったことは先生に「Excellent!」とお褒めの言葉をいただいたこと。些細なことだけど、自信がついたよ。Thank you Ian! (ちなみにIanは男の先生。めちゃカッコイイよ。)

2001.2.22(Thu)

夢の中で

小学校から中学校まで一緒だった親友、隼人と大喧嘩した。なにぶん夢なもので、きっかけは何だったかわからないが、激しく言い争っていた。

そういえば、隼人とはよく喧嘩をした。つまんないことや些細なことで。それでも僕らは友達だった。

不思議と最近は喧嘩をしない。というか怒らなくなっているし、腹を立てることもない。「大人になった」とは少し意味合いが違うような気もする。

本当の感情を表に出せないだけなのかもしれない。どこか遠慮して日々を過ごしているのかもしれない。本当はもっと心のままに生きていいのかもしれない。

そんなことを隼人に教えられたような気がした。隼人本人はそう思ってないかもしれないけど。

ありがと、隼人。

2001.2.18(Sun)

韓国より帰国

釜山に行ってきた。12:00に集合し、釜山に着いたのは16:00。入国に時間がかかり、イライラする。入国審査が終わったときに皮肉の一つでも言ってやろうかとも思ったが、言葉が通じないからヤメタ。17:00にホテル着。部屋がベッドと畳のどちらかと言うことで、迷わず「畳!」と叫ぶ俺。わくわくしながら部屋を開けると…畳ちゃうやん、オンドル(韓国の床暖房の部屋)やん、これ…。しかも独房かと見紛うほどの部屋からの眺め…あぁ、後悔先に立たず。

夕食の時間まで街をぶらつく。国際市場とおりでチヂミをつつき、怪しげなカバン屋を冷やかし(だって、カバソ屋だったもん…)革のトレンチコートに目を奪われ、しかし断念し…。なんか知んないけど、韓国って今ダンスブームらしくて、街のいたるところで聞こえる音楽はレイブばっかり。

で、夕食は当然焼肉。だが、予約人数が間違っていて、(しかしどう間違えれば9人を16人と聞き間違えるのか…)お店の人の態度が明らかに変わる。まるで「早く帰れ」と言わんばかりに…。石焼ビビンパを頼んだら「美味しくないよー。」と言われるし、火種はさっさと片付けられるし…はぁ。

で、独房(ホテル)に帰って飲んで寝るんだけど、やっぱり暑くて、床に直に布団敷いてるもんだから背中も痛いし。夜中に何度となく目が覚めて…おまけにテレビ壊れてて映んないし…当然携帯は「圏外」だし…。久し振りにホームシックになったよ。

朝早い便で福岡に早々に帰国。滞在時間18時間という旅行らしからぬ旅行でした。

2001.2.16(Fri)

定時ダッシュ

6時からの学校に間に合うように定時ダッシュを決意した昼食後(一応短歌っぽく)。なのに、定時前にお客さんが来たりして、阻まれそうになったが、無事定時ダッシュを敢行!間に合いました。今日も楽しかったです。習うより慣れろってコトかな?

明日から韓国に行ってきます。さて、言葉は通じるか?

2001.2.15(Thu)

習わぬ経を読む

俺の仕事場の印刷機はよく故障する。いや、故障させられると言った方が正しい。そもそも機械と言うのは普通に扱っていれば壊れることはまず、ない。今日の故障も御多分にもれず人為的なミス。

いつもなら業者に電話をして修理してもらうのだが、前回同じような故障の修理方法を見ていたので簡単に直すことができた。いやぁ、観察力サマサマってカンジ。っていうか、壊すな!

2001.2.14(Wed)

ビブラートな夜

先日のステージ反省会。正直な話、聴いてるのがつらかった。反省会後、いつものようにヴォイス・トレーニング。「半音移動」と「音のとり方」、そして「ビブラート」。じゃ、それぞれにコツを教えちゃおう。ってたいしたもんじゃないけど。

「半音移動」

いつものヴォイス・トレーニングで♪ドレミファソラシド♪ばっかりやってるので、非常にツライ!でもミ→ファとシ→ドはいつもやってる半音移動なんだよね。これがポイント。「今出してる音をミ(シ)と思って、次にファ(ド)を出す!」…あ、怒らないでください…<合唱経験者。

「音のとり方」

ピアノでドを叩いたとき、よく聴くと「倍音」が鳴ってるの、聴こえますか?一番聴きやすいのは五度上の「ソ」俺が勝手に思ってるだけかもしれんが。それに「ミ」も鳴ってるから、よぉく聴くこと!
あ、ちなみにこの音から「レ#」なんてとれませんので、そのときは「ミ」から半音下げるなり、「レ」を半音上げましょう。

「ビブラート」

腹を使え!細かい息の動きだけだ!って俺も音階によってはあんまりできないよ。あ、それとイメージは「オペラのテノール歌手」!口を縦に開くカンジがつかみやすいかな?

以上、不純な動機で学生時代に合唱をしていたマナブのワンポイント・レクチャーでした。…って、これDAZのみんなに読まれなきゃ無意味だな。

2001.2.13(Tue)

I was nervous, but…

初めての場所(というか集い)は昔からすごく緊張する俺。今日も例外に漏れず緊張。でも、そんな緊張2分で消えた。すごく楽しかったよ。I’m very fun!

ただ、どんな場所でも「笑い」を提供してしまわないと気が済まない俺。今日の俺はなかなかに冴えてたと思う。

2001.2.12(Mon)

建国記念日

「なにもすることがない」というか「なにもしなくてもよい」日になってしまい、非常にクサクサしている俺。 「そんなヒマがあるなら編曲の一つぐらいして、そろそろ新曲発表せぇよ」とのお叱りの声もありましょうが、気分が乗りません。えぇ、えぇ、ワガママですよ、オイラ。ふん。

などとひねてみても誰も相手にしてくれないだろうから、ちょっとだけ発表しちゃいます。

「もうすぐMP3で曲をお届けします!」

自宅にてレコーディング作業中なのである。音響が悪いので大したものはできないかもしれないが、こそこそと、しかも昼間にしかできんので、(夜中だと近所迷惑になりかねん)ホント、少しずつしか進んでないのだけどね。

そんなこんなで、ヒマだと言いつつも意外と忙しい日曜日を過ごしている。

追伸:昨夜ひさびさに昔の友人に電話をし、恐ろしい性格分析をされてしまった。俺のことをそこまで分析せんでも、よろし。